カテゴリ:勉強会φ(..)( 45 )

育林体験 記念植樹

c0019177_1828637.jpg
今年11年目になる育林体験は、青梅市羽生山林に植林します。

東京の木で家を造る会で家を建てた方は、
山へ恩返しとして記念植樹をしていただきます。

■日 時 平成18年4月7日(土)10:00~16:00予定
■場 所 東京都青梅市山林
■参加費 2,000円(当日受付にて集めます)
■申込み 参加希望の方は「ひなたの場所」へ連絡ください。

※雨天中止
[PR]
by hinata_gkc | 2007-03-30 18:29 | 勉強会φ(..)

講座してきました

c0019177_0202683.jpg
ある事例をもとにローコストの話から始め
山と顔の見える関係などの話を進め
楽しく家造りするためのコツのようなお話させていただきました。

持ち時間の1.5倍も喋っていたようです。笑
目の前に居たタイムキーパーさんがふと目に入り
「あと5分」と書かれたボードを見せられてから
かなーり長くお話してましたから…(^-^;

それでも早口で喋りまとめたつもり、
本当はあと15分くらいほしかったですね…。

あまりに焦りながら早口で話しているので
関係者からは「怒っているの?」とか「なにかに追われてるような感じだね…」
などと言われましたが、後半は何か偉そうに余裕なお話となりました。笑
(まぁ聞きやすい話にはなったとおもいますけどね…)

時間大幅にオーバーしタイムキーパーさんも無視し
偉そうな話方をしているなんて…とおもいますけど
一先ずはお疲れ様でした(^-^;
c0019177_020395.jpg

[PR]
by hinata_gkc | 2006-12-03 00:40 | 勉強会φ(..)

森林と住まいの講座 第11期 第5回

c0019177_15125355.jpg
旬伐
去年に選木・伐採を行った丸太から製材した木材を使って、
いま進めている家造りの天井板に使用しています。
クライアントがこれ見て驚いてたな~(^-^)

そんな家造りしてまして、今回も木を伐採する良い時期が来たので
林家に山を提供していただいて、山見学を行います。
家をこれから建てる人は、ついでにほしい木を選んでしまいましょう♪
僕が選んであげます(^-^)
よければ来てね~♪

かる~い話として書いているけれど、普通に林家に会える事って、まず出来ない事。
貴重な体験だと思います。是非参加してみてください。

-----------------------------------------------------------------------

旬伐(しゅんぎり)とは、家造りに適した樹木を、適切な季節に伐り出すことを言います。

・「旬伐の家造り」では、林家が手塩にかけた木を、建主がしっかりと確かめて、
 職人の手によって伐り、自然乾燥して製材、家造りに使います。

・建主・林家・製材所・設計事務所・工務店がひとつになって家造りをすすめます。

・家を造ろうとする人が、事前に、使う木を選んで購入確保しておく
 「旬伐の家造り」という制度。

・林家が手塩にかけた樹木の中から、製材所や工務店、設計事務所の専門家のアドバイス
 のもとに、最良の「旬の木」を選んで、「旬の時季」に伐採します。
 
・設計に合わせて製材し、自然乾燥して工務店がていねいに適材適所で施工。

・伐採した跡地には、新たに若い生命を植樹し、木材資源の循環や多様な森林の持続を
 はかり、地球の温暖化などを防止し、環境保全をします。

・対象になる山林で、林家が代々、心をこめて育て慈しんできた樹木を、
 その樹の生い立ちや、 植生の位置や日当たりなどから推測される個性を説明します。

・旬伐材を使った家造りをしたい方、旬伐・山林に興味のある方、ご参加下さい。

■日 時 平成18年10月28日(土)12:30~16:00
■集 合 JR武蔵五日市駅12:30集合 車で移動
■概 要 山の話・旬伐企画の説明 ~ 山へご案内 ~ 最寄駅へ送迎
      日の出太陽の家「武家屋敷の離れ」にて
■旬伐地 東京都青梅市梅郷 羽生山林
■参加費 1,000円/1家族(当日説明会受付にて集めます)
■申込要 10/25(水)までに連絡ください。
[PR]
by hinata_gkc | 2006-10-20 15:24 | 勉強会φ(..)

東京の森の木で家をつくろう!

c0019177_10211888.jpg
東京の森と東京の木による家づくりに関するセミナー・シンポジウムを開催します。参加無料
「住まい・森・環境」に関心をお持ちの方々の参加をお待ちしております。
なお期間中、会場では東京の木を使った家づくり等の紹介を
写真やパネルなどで展示・紹介していますので、ご自由に見学できます。


主催 : 東京の木・いえづくり協議会    支援 : 東京都
日時 : 平成18年9月9日(土)、10日(日)
内容 : 9月 9日(土)、9月10日(日) 9:00~17:00 家づくりに関する展示・紹介
会場 : 武蔵野市商工会会館1階 地域情報コーナー(武蔵野市吉祥寺本町1-10-7)
[PR]
by hinata_gkc | 2006-09-06 08:47 | 勉強会φ(..)

森林と住まいの講座 第11期 第4回

c0019177_3365399.jpg
森林と住まいの講座
 第11期 4回 東京の木の家・住まい方検証 「自分らしい暮らし」していますか?


木の家に住んで8年の建主さんの家にうかがいました。
何にこだわって、どんな風に暮らしていますか?
これから家づくりをする人へのアドバイスありますか?
木の家づくりと住まい方・住まい心地について意見交換をします。
まとめはこれからの家づくりの方向性をディスカッションします。

1部 : 会の家づくり提案  話し手:よしのけんいち 
2部 : 住まい方検証  話し手:高井 健慈 ・ 阿部 裕美
3部 : まとめ  話し手:よしのけんいち

■日 時 平成18年8月26日(土)13:30~16:00予定
■場 所 (財)東京都農林水産振興財団 講堂
■参加費 1,000円(当日受付にて集めます)

今回は予定している参加者が集まったので、
すみませんがblog告知を遅らせていただきました。

それでは、やってきます!笑
(しかし眠いわ…。)
[PR]
by hinata_gkc | 2006-08-26 03:39 | 勉強会φ(..)

Stagione ・ 構造見学会

c0019177_18592912.jpg
先日の構造見学会、26名の参加者でした。
すごく暑い中、たいしたお話も出来ずにすみません…(^-^;

今回は、構造のお話と言うより、縁起をかついだ設計手法のお話と
大工が意気に感じて設えた家づくりの話をさせていただきました。
ありがとうございます(^-^)

棟梁も嬉しかったのか、この後の別件での打ち合わせにノリノリでした。笑
[PR]
by hinata_gkc | 2006-08-20 19:05 | 勉強会φ(..)

Stagione ・ 構造見学会

c0019177_2050115.jpg
Stagione ・ 構造見学会
開催日:2006年08月19日(土)
開催地:神奈川県 川崎市

山から木を選び、伐採、製材の工程を経て…、
長い工期ですが、昔ながらの家造りで進んでいます。

木構造について少しお話をしたいと思います。
お時間のある方はいらして下さい。

日 時 : 平成18年8月19日(土) 10:00~11:30
場 所 : 神奈川県川崎市
参加費は1家族500円

※使用木材は全て多摩産材を使用。

More
[PR]
by hinata_gkc | 2006-08-13 21:13 | 勉強会φ(..)

2006下刈り 第三回目

c0019177_1224404.jpg
6月10日の第一回下刈りを行った場所での2回目の下刈りとなります。

写真に写る向こう側にある雑木林、地拵えする前はあんな雑木林の山でした。
去年に「地拵え植林下刈り」の工程を経て、今年2年目の山となりました。
この山の場所までは鹿も降りてきませんので、鹿害については問題ありません。

しかし、しっかり地に植えて植林しなければ、苗木も地に馴染みませんし
(写真の手前の苗木は根付かずに枯れている…)
下刈りの時に、鎌で苗木を切ってしまう方も数名…(^-^;
前回、2回目の下刈りでは2本の苗木が切られていましたが、
一先ず、僕のせいと言う事でその場は片付きました…(-_-;
c0019177_12412222.jpg
切られてしまった苗木、結構立派に育っていたんですけどね…(^-^;
こうなってしまうと、林業としてはまったく意味の無い木になってしまいます。
まぁ今回だけは、僕が切ってしまったと言う事にしましょう…。ブツブツブツ

■日 :平成18年7月22日(土)
■時 :9:30集合 解散16:00ころ
■場 所:日の出町山林 2005年植林地
■参加費:一人500円 (保険料、道具代、他)
■持 物:お弁当、飲み物、保険証、軍手、帽子、タオル
      作業しやすい服装(長袖、長ズボン、ベルト、しっかりした靴)
■申込み:ひなたの場所までお申し込みください。
[PR]
by hinata_gkc | 2006-07-20 12:46 | 勉強会φ(..)

先日のペレット会議

5月30日にスウェーデンで行われた世界バイオエネルギー会議2006についての報告と、
世界のバイオエネルギー利用についての勉強会となりました。

事前に目を通しておいた。スウェーデン首相・ヨラン・パーション氏のスピーチ、
素晴らしいです。日本にもこんな首相がほしいですね…。
※和訳していただいた資料がほしい方は連絡ください。

内容はスウェーデンの目標として2020年に石油依存からの脱却

、スウェーデン社会におけるエネルギー効率を全体に20%向上。
、運輸部門におけるガソリン及びディーゼル油の40~50%削減。
、産業部門における石油消費の25~40%削減。
、民生部門の暖房に使う石油消費をゼロに。

この中でも特に凄いと思えるところが「
すでに石油依存率が10%にまで低下しているようで、スグにでも現実可能な目標ですね。
暖房の石油消費ゼロ…、日本では考えられない数字です。

なにが問題なのか

ソーラーエネルギーの分野では日本はトップに立てる技術を持っている。
一時期補助金まで出して流行ったソーラーエネルギーの分野では
続けられている所は無いといいます。(いま続けている人達は補助金に頼らなかった人達…)

そんな中、スウェーデンでは日本の20年前に考えられた技術を現在使用しています。
日本が20年も前に考えた技術…。
日本も、あともう1歩、あともう少し頑張っていればと思うところもありますし、
新分野でのエネルギー開発には補助金を出す国も、
昔からの古臭い技術には補助金が出ない事もなにかおかしい…、

それ以外にも、僕ら建築の分野では、先に話した「こんな首相」による問題などではなく、
建築業界そのものが、それぞれの技術を持ちながら提案普及してこなかったからでもある。
スウェーデンの目標、4では、特に建築の分野に関わる事でもあり、スウェーデンでは95%
がバイオマス燃料やペレット燃料によるセントラル方式の地域熱供給がほとんど。
先ずは提案、どこかでこおゆう事例を考えてみたいものです…。

エネルギー自立による効果は山への手入れも進み豊かになる。
日本もスウェーデンまでとはいかないが、
先ずは段階的廃止による脱原発でもして、長期目標を持たないといけないですね…。


もっと内容は濃かったけど、僕の頭が付いていけない…(^-^;
部分部分をメモに取り、先ずはblogに載せておけば忘れないでしょ…
くらいの内容です。笑
[PR]
by hinata_gkc | 2006-07-20 12:20 | 勉強会φ(..)

ペレット会議

c0019177_1551457.jpg東京ペレット 会議の日。
日時:7月19日(水)夕方7時~
場所:浜中材木店
お話小澤祥司さん(環境ライター・あきる野市在住)
お題:”ヨーロッパのペレット事情”

先月スウェーデンで行われたバイオエネルギー国際会議、
同時開催のペレット国際会議PELLETS2006の報告。    
バイオエネルギー利用の世界的動向や、
日本では馴染みの無い地域熱供給システムについて、
スライドなどつかって実例を知る。
[PR]
by hinata_gkc | 2006-07-19 15:54 | 勉強会φ(..)