<< 屋根 建前準備 >>

山並みと木の太さの関係

c0019177_9304753.jpg
山に立つ木、すごく細いけどあれで80年生くらい(80歳)
植えられた場所や地域によっては、
2倍3倍ちかくある太さの木でも40年生(40歳)なんてものもあります。
※年輪の数の事を言ってます。

山に行って、太ければ立派な木と想う人は多く、
建築を仕事としている人でさえ知らない人が多い建築(林業)の世界

柱で例えると、同じ4寸の柱でも耐力が全然違い
太くすれば何でも良いと言う物でもないって事ですね。

また、なぜこの細い木が80年生かと言えるのか…、
それは山を見るとなんとなく解ってきます。

そおゆう事を少しの知識として得た上で山へ行くと、山の見方が変わって楽しいですよ♪
[PR]
by hinata_gkc | 2006-07-27 09:46 | さんぽ♪
<< 屋根 建前準備 >>