<< ちょっと木を買いに…、 ねこのきもち >>

天然絞り丸太の年輪

c0019177_10433055.jpg
先日、自ら選んできた天絞の丸太が磨きあがったので製材所へ確認に行って来ました。
切り口の断面を見てみると、丸い年輪ではなく、ちょっとギザギザな年輪だと言う事がわかりますか?そのギザギザの部分が丸太表面のボコボコへとなるんです。

これを丸太そのままで使えば床の間の柱のような感じになりますし、面皮付きとして、表面の板目を表してあげれば、ギザギザの年輪の粋な板目を表す事もできます。
c0019177_10434687.jpg
床の間の柱って言えばわかりますよね♪  さて、今回はどんな使い方をしようかな…、
[PR]
by hinata_gkc | 2005-05-12 10:51 | おうちのこと♪
<< ちょっと木を買いに…、 ねこのきもち >>